男性不妊

男性不妊に効果的な食べ物 10選

今回は男性不妊に効果的な食べ物

食べ物を10個にしぼって、ご紹介をさせて頂きます。

不妊の原因の約半数は男性とも言われています。

男性不妊で悩んでいる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

そんな方に、まず食生活から見直して頂ければと思い、食べ物について調べました。

その1、牡蠣

「性のミネラル」とも言われる亜鉛を含んだ代表的な食材の牡蠣には、グリコーゲンというストレスにも効果のある栄養素も含まれているので、不妊でのストレスにも良い食べ物です。

その2、穴子

こちらも亜鉛を多く含んだ食べ物です。男性ホルモンの生成に役立つビタミンEも含まれています。

その3、イワシ

精子を形成する働きのあるセレンという栄養素を含んだイワシは、出来るだけ新鮮なうちに食べるのが良いそうですが、なかなかそうもいきません。そんな時はイワシの缶詰などでも変わらず栄養を摂取出来るので便利です。

その4、肉類

肉類には、精子の増殖を活性化させるアルギニンが含まれています。特に牛肉には性のミネラルである亜鉛、精子形成を促す鉄分が含まれていますし、体力を増強してくれる働きもあります。

その5、すじこ

すじこは、男性ホルモンの生成を促すビタミンEを含んでいます。他にも性のミネラルである亜鉛、精子形成を促す鉄分と、多くの男性不妊に効く栄養素を含んでいます。

その6、オクラ

精力がつくと昔から言われるネバネバ食材のオクラです。このネバネバにはムチンという栄養素が含まれていて、スタミナ増強に効果があります。

その7、レバー

精子形成を促すと言われている鉄分を多く含んでいるレバーには亜鉛も多く含まれていて、生殖機能を正常に保つとも言われています。

その8、玄米

精子の増殖を活性化させる働きをするアルギニンを含む玄米には、他にも弱った性線機能を高める働きもあると言われています。

その9、卵

こちらも精子の増殖を活性化させる働きをもつアルギニンが含まれていますが、その他にも、茹で卵にはバイアグラと同様の効果が期待できると言われています。血流を良くする効果で、毛細血管の集まりである海綿体まで血液が送り込まれるのだそうです。

その10、ほうれん草

ほうれん草には、男性ホルモンの生成を促すビタミンEと精子形成を促す鉄分の両方が含まれているので、ダブル効果が期待できる食材でもあります。

いかがでしたか?

まず食生活から見直して頂ければ少しづつ改善されていきます。

コメントを残す

*